仕事のことを考えると涙が出る新卒のあなたへ!辛い新人時代を乗り越える方法とは

仕事の悩み
スポンサーリンク
※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています

 

仕事のことを考えると涙が出る・・・

新卒時代ってこんなに辛いものなの?

初めて社会に出て働くって、しんどいですよね・・・

毎朝通勤が憂鬱で、仕事中も怒られないかソワソワして、帰宅後は何もしたくない、っていう新人時代、私にもありました。

 

大手企業でも中小企業でも、先輩上司はいますし、きっとどこにでも厳しくて怖い先輩はいると思います。

私も新人時代、仕事の事を考えると涙が出る事も多々あって、「辞めたい!」と思う瞬間は両手では数え切れないほどありました。

では、そんな辛い新人時代はどうやったら乗り越えて行けるのでしょうか?

 

この記事では、仕事のことを考えたら涙が出るくらい人時代が辛い理由、そこから乗り越えていく方法をご紹介していきます。

最後には、どうしても辛い時の対処方法もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

あい
あい

これを読めば、きっとあなたの気持ちが軽くなると思いますよ♪

▼仕事が辛いあなたにオススメの転職サイト▼

 

スポンサーリンク

仕事のことを考えると涙が出る!新卒時代が辛い理由とは

そもそも、なんで新人時代は辛いのでしょうか?

多くの方が辛いと感じる原因をご紹介していきます。

 

プレッシャーが大きく、精神的に追い詰められる

初めて社会に出て働く時、プレッシャーの大きさに潰されそうになりますよね。

 

今までは自分の責任でお金が動いたり、会社の重要な取引先との予定が決まったりすることって、あまりありませんでしたよね。

学生でサークル活動をしていた時も、何かミスがあっても最後は「学生だから」という理由も通りましたが、会社で勤めだすとそんなわけにもいきません。

 

そんな「ちゃんとしなきゃ!」と思うプレッシャーが大きく、精神的にしんどくなってしまうことも、新人のうちはありますよね。

 

職場のルールや文化への適応に苦労する

入ったばかりの職場では、ルールや文化に適応するだけでも大変です。

学生時代は、自分が好きな人、好きな文化しか関わってきませんでしたが、社会人になるとそんなわけにもいきませんよね…

 

なかなか馴染めない人や文化にも、自分から入って行かないといけないので、そんなところにストレスを感じることもあると思います。

 

仕事とプライベートのバランスが難しい

働き方改革で、残業や休日出勤が無いとはいえ、新人のうちは覚えることも多いですし、スピードも遅いので、休日にも仕事をしないといけない事もあると思います。

 

そうなると、プライベートで楽しみにしていたこともできなくなってしまい、せっかくのストレス解消の機会がなくなって、それがまた更なるストレスに繋がってしまいますよね。

 

理想と現実の違いに気づく

入社する前は「バリバリ仕事して、休日はしっかり遊んで、素敵な社会人生活を送るぞ!」と思っていても、現実はそんなに上手くは行きません。

その現実に気付いた時、理想と現実のギャップを辛く感じてしまうこともあると思います。

 

\合わない職場にはさよなら!/

転職サイト・エージェントおすすめランキング

★20代におすすめの転職サイトをチェック>>>

スポンサーリンク

辛い新人時代を乗り越えるための方法

ここまでは、新人時代に辛く感じる原因をご紹介してきました。

辛い理由は1つではなく、色んな原因が重なって涙が出てしまいますよね。

 

では、そんな時はどうやって対処していけば良いのでしょうか?

私が新人だった時の経験なども含めて、辛い新人時代の乗り越え方をご紹介していきます。

 

自分の限界を理解し無理せずに働く

就職する前は「働く自分の理想像」があったと思いますが、現実はそんなにかっこよくも素敵でもなくて、そこにショックを受けてしまうこともありますよね。

 

そんな時は「自分の限界を理解する」ということも大切です。

高すぎる理想像を捨てて、今自分にできることをコツコツとしていれば、きっと努力は報われますし、あなたのその頑張りを見ていてくれる人が必ずいますよ。

私は、接客業に携わっていましたが、お客様対応以外の事務的な仕事はあまり得意ではなく、よく上司から怒られていました。

 

そんな時に「事務仕事ができなくても、お客様への対応は真心こめて行おう」と決めて懸命に取り組んでいたら、お客様からたくさんお褒めのお言葉やお手紙、お品物をいただけるようになりました。

 

全てできなくても、なにか得意なことを見つけてそれに一生懸命取り組むのも、辛い新人時代を乗り越える秘訣です。

 

先輩や上司に相談してアドバイスをもらう

心許せる先輩や上司がいるのであれば、その方に相談してアドバイスをもらうのもひとつの方法です。

 

先輩たちも辛い新人時代があって、今こうしてお仕事されているので、なにかしら為になるお話は聞けるはずです。

それに、そうやって自分の気持ちを先輩に話すことで、先輩との距離も縮まりますので、一石二鳥ですよ。

 

自分の成長を意識して自信を持つ

仕事が辛い時は、どうしてもマイナス面が目につきがちですが、マイナスはどれだけ足してもマイナスです。

自分のできるプラス面を見つけていきましょう!

そうすることで少しずつ自分に自信がつくようになりますよ。

 

ストレスを発散する方法を見つける

仕事は仕事、と割り切って、プライベートで思いっきりストレス発散するのもいいですよね。

 

新人である限り、現状をどうにかすることはとても難しいもの。

開き直って私生活を充実させて、仕事は仕事でがんばっていると、きっと成果も見えてきますよ。

 

\合わない職場にはさよなら!/

転職サイト・エージェントおすすめランキング

★20代におすすめの転職サイトをチェック>>>

 

スポンサーリンク

どうしても辛いなら退職(転職)もありな理由

前章では、辛い新人時代の乗り越え方をご紹介しましたが、やっぱりどう頑張ってもしんどい時ってありますよね。

それに、あなたが悪くなくても会社自体に問題がある場合もあります。

 

そんな時は、思い切って退職してしまうのもアリですよ!

ここからは、どうしても辛い場合は新卒でも退職や転職がありな理由を解説します。

あい
あい

辛いことを抱え込みすぎるのも良くありません。

あなたにとって1番良い選択肢を見つけましょう。

 

心身の健康を守るため

精神的に辛い日々が長く続くと、身体から拒否反応が出てしまいますよね。

吐き気やひどい頭痛、ダルさなどの症状が出て来ることも。

そうなる前に、退職して少し休養を取ってから、転職する選択肢もありますよ。

 

あい
あい

健康な体と心があれば、またいつでも働くことができます。

無理して心身を壊すことのないようにしてくださいね。

 

自分に合う職場を見つけるため

人間ですので、職場に対してもどうしても「合う・合わない」が出てきます。

合わないところで、出来ないことのために労力を使うのではなく、自分に合った会社で伸び伸びと実力を発揮していけたらいいですよね。

 

人生の限られた時間を無駄にしないため

人生の時間は限られています。

あなたの限られた時間を無駄にしないためにも「自分に合った会社で働く」という選択は決して間違っていません。

 

人生の時間の使い方はその人次第。

あなたが決めた道をしっかりと歩んでいけたらいいですよね。

 

 

▼おすすめ転職サイトはこちら

【2023最新版】転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

※マイナビのプロモーションを含みます。

 

マイナビエージェントは、20代・30代や第二新卒の転職に強い転職サービス。

キャリアアドバイザーからサポートを受けながら転職活動ができるのでとても心強いですよ。

マイナビエージェントに無料登録する>>>

 

 

職場の古い体制や難しい人間関係などに悩まされているなら、一部リモートやフルリモート、フレックスなど新しい働き方に対応している職場がおすすめですよ。

人気転職サービス「LIBZ(リブズキャリア)」なら、人と直接関わることが少ないリモートワークのお仕事がたくさん。

単なる求人情報だけでなく、社員の男女比や年代の傾向など職場内のリアルな情報もチェック可能。

働きやすい職場に出会えますよ。

 

▼もう人間関係に悩まない!

「LIBZ(リブズキャリア)」で求人を見る>>>

 

うさちゃん
うさちゃん

転職サービスは登録も利用も無料!

安心してどうぞ♪

 

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、辛い新人時代の乗り越え方をご紹介してきました。

私にも辛い新人時代がありましたが、それが無駄になったかというとそんな事はありません。

怖い先輩の反面教師で、後輩には優しくできましたし、メンタルも強くなりました。

 

上司には「『何かできることありますか?』これさえ言えたら新人は乗り越えていけるから!」と名言も頂き、これは今でも私のなかで大切にしている言葉です。

 

辛い時期は辞める事ばかり考えてしまいますが、あなたが思っているよりも世間は優しく寛容です。

考え込まずに、日々ちょっとだけ頑張って乗り越えていけば、気づかない間に実力もついて、周りも認めてくれるようになりますよ。

 

 

▼おすすめ転職サイトはこちら

【2023最新版】転職サイト・エージェントおすすめランキング【あなたにもぴったりのものが見つかる!】
20代におすすめの転職サービスをまとめてご紹介します。まだ社会人経験が浅くスキルも少ない20代にとっては、転職サービスを使った方が有利な転職ができます。ここで紹介するサービスは全て無料なので、使わない手はないですよ。

 

 

合わせて読みたい

辞めたいけど「辞めたい」と言い出せないときは、退職代行サービスがあなたの強い味方になってくれますよ。

退職に関して悩んでいるなら、まずは相談してみてくださいね。

うさちゃん
うさちゃん

LINEで気軽に無料相談できるよ♪

 

▼今すぐ辞めたいときはこちらをチェック▼

【退職代行】当日の朝でも大丈夫な業者はどこ?おすすめを5つ紹介!
当日の朝でも退職代行サービスに依頼できる? 今日の朝一で連絡してもらって仕事を辞めたい 「もう今日から仕事に行きたくない...」そんな思いを抱えるあなたへ。 退職代行サービスを使って、当日の朝にでもスムーズに辞める方法があります。 この記事...

 

▼人気の退職代行「ニコイチ」に相談する▼

退職代行ニコイチ公式サイト>>>

※まずは無料LINE相談をするとスムーズです。

退職代行ニコイチのメリット・デメリット&利用の流れ|退職失敗はある?
退職代行ニコイチってどんなサービスなの?という疑問にお答えしています。ニコイチのメリット・デメリット、実際の利用の流れについて詳しく解説しています。ニコイチが気になっている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

関連記事

入社1・2 ・3日目で退職したい!退職理由は何が良い?電話連絡で大丈夫?
入社1日だけど退職したい! 入社して1日目、2日目、3日目… というわずかな期間でも、退職を考えることもありますよね。 実際に入社して働いてみるまで、分からないことって多いものです。 人生には色々な道があります。 正解は一つではないので、自...

コメント

タイトルとURLをコピーしました